県の防災計画を修正した1月の会議について、県は23日、会議に参加する委員・幹事計98人の委嘱手続きを怠ったため、会議で決めた内容のすべてが無効になったと発表した。担当職員が手続きを忘れ、それを隠蔽(いんぺい)するため、関係書類を破棄していた。県は職員の処分を検討する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます