冷戦時代の旧ソ連で使われた、頭蓋骨(ずがいこつ)や肋骨(ろっこつ)が写ったレントゲン写真を素材に手作りされた「レコード」を集めた「ボーン・ミュージック展 ~僕らはレコードを聴きたかった~」が、27日から東京・神宮前のBA―TSUアートギャラリーで開かれる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます