高校受験を控えた中学生が大きな病気などで入院や治療を余儀なくされた場合、病院内での受験を申請することができる。実現には、元の中学や志望先の高校、病院側の協力などが不可欠だ。この春、院内受験して志望校に合格した2人のケースを紹介する。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます