宇宙航空研究開発機構(JAXA)は25日、小惑星「リュウグウ」の地表に人工クレーターを作ることに成功したと発表した。探査機「はやぶさ2」が上空から確認した。小惑星でのクレーター作成は世界初。5月下旬にも着陸して試料の採取を目指す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます