携帯電話販売店を狙った窃盗事件が愛知県内で相次いでいることが、県警への取材でわかった。スマートフォンなどが盗まれ、特に3月以降は週の後半の深夜に発生。来客が多い週末に向け、在庫が潤沢なタイミングで狙われているとみられる。今年は異例の10連休となり、県警は被害が増えると予測して警戒を強め、店舗にも対策を求めている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます