元ライブドア社長で実業家の堀江貴文さんが出資する宇宙ベンチャー、インターステラテクノロジズ(IST)が開発した小型ロケット「MOMO」3号機が30日、北海道大樹町から打ち上げられる。3度目の挑戦で目指しているのは、日本の民間単独で初となる高度100キロへの到達だ。「カーマン・ライン」と呼ばれ、国際航空連盟(FAI)がこの境目の先を「宇宙」と定義している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます