阪神・淡路大震災で妹を亡くした菊地いつかさん(39)=神戸市西区=が震災から約10年間の家族の姿を描いた手記「はるかのひまわり」が復刊された。1月に皇居・宮殿で催された歌会始で、当時の天皇陛下(現上皇さま)が詠んだ歌がきっかけになった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます