スペインの総選挙(下院定数350)が28日、投開票され、滞在許可を持たない移民の排除を掲げる新興右翼政党ボックス(VOX)が開票率99・9%の時点で24議席を得て、2013年の結党以来初めて国会への進出を決めた。欧州に広がる「反移民」が、移民受け入れに柔軟なスペインでも一定の支持を集めた。▼国際面…

無断転載・複製を禁じます