高校野球の春季四国地区大会は4日、愛媛・坊っちゃんスタジアムで準決勝があり、明徳義塾(高知1位)の馬淵史郎監督(63)と、馬淵監督のおいで、教え子でもある松山聖陵(愛媛1位)の中本恭平監督(30)の「親戚」かつ「師弟」の対決が実現した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます