平成の沖縄スポーツ界に続々と誕生したプロ球団。勝利を後押しするコアファンの中には、チームアイテムをおしゃれに着こなした女性たちの姿も目立つ。バスケットボールの琉球ゴールデンキングス、サッカーのFC琉球、卓球の琉球アスティーダに加え、プロ化を目指して奮闘するハンドボールの琉球コラソン。地元愛にあふれ、令和の時代も選手と共に夢を追う「琉球女子」たちが呼び掛ける。「あなたも一緒にハマりませんか」…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます