第140回北信越地区高校野球石川県大会(県高野連主催、朝日新聞社など後援)の決勝戦が5日、金沢市の県立野球場であった。追いつ追われつの大接戦となったが、星稜が九回に一挙5点を奪って航空石川に8―5で逆転勝ち。春、秋の県大会で4季連続の優勝を果たした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます