静岡女性史研究会が刊行してきた「しずおかの女たち」が第10集に達した。静岡に生きた女性の半生を聞き書きしてまとめており、1979年の第1集の刊行から40年が経つ。今回の刊行は3年ぶりだ。書き手も市井の女性たちで、10冊で取り上げた人や団体は100を超える。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます