パキスタン東部ラホールで8日朝、警察車両を狙ったとみられる爆発があり、地元警察などによると、警官や市民ら10人が死亡、約20人が負傷した。治安当局は自爆テロとみている。事件後、反政府勢力パキスタン・タリバーン運動(TTP)の分派組織が犯行声明を出した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます