前回の東京五輪から2年後の1966年秋。東京都新宿区にある学習院初等科の屋上で、小学1年生の一団が西の空を眺めていた。五輪開会式に使われた旧国立競技場の横から、悠然と富士山が見える。「ふじ山だあ、ふじ山だあ」と声を上げる子どもたちの中に当時の浩宮徳仁(なるひと)親王、1日に即位した天皇陛下の姿があった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます