ソフトバンクグループ(SBG)のマルセロ・クラウレ最高執行責任者(COO)は17日、朝日新聞の取材に対し、同社が計画する10兆円規模の投資ファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」(SVF)の第2弾(SVF2)が、第1弾より大きくなる「可能性がある」と語った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます