関西にある3空港が今後目指す方向性について、地元財界や関係自治体が11日、合意した。神戸空港の夜間の発着時間が1時間延び1日の発着数も3割増える。だが、大阪(伊丹)の規制緩和は見送りになり、国際線中心の成長戦略も描ききれていない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます