陸上の世界リレーが45カ国・地域が参加して11日、横浜・日産スタジアムで開幕し、男子400メートルリレーで、予選3組の日本(多田、山県、小池、桐生)は、3走から4走へバトンを手で受け渡すことができず、失格に終わった。今秋の世界選手権の出場権を今大会で獲得することはできなかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます