衝撃的な敗戦を引きずらなかった。ヤクルトは巨人との3連戦の初戦を被安打23、19失点で落としたが、2連勝。12日の試合で5回6四球でも、1失点で耐えた先発の高梨は、「一昨日、悔しいゲームをしたので、何としても勝ちたかった。チーム全員で取った勝利だと思う」と語る。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます