大腸がんからの復活を目指すプロ野球阪神の捕手、原口文仁(27)。手術後、初めて試合に出場した8日のウエスタン・リーグの中日戦では、多くのファンが温かい拍手と声援で「復帰戦」を祝った。重病からの復帰ということ以上に、彼がとても愛されていると感じた。なぜなのか、周囲の人が理由を教えてくれた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます