福島第一原発事故を起こした東京電力の将来を左右する柏崎刈羽原発。新潟県柏崎市と刈羽村にまたがり原子炉7基が並ぶ。出力は一発電所で世界最大の821万2千キロワット。6、7号機は原子力規制委員会の主要審査を通り、7号機は2020年末に工事完了の予定だ。その先に立地自治体の再稼働同意というハードルがある…

無断転載・複製を禁じます