寄付金などをもとに国内外の遺児の進学支援などに取り組む民間の非営利団体「あしなが育英会」(東京)の定期支援者が、県内でも減り続けている。高齢などを理由に辞退が相次いでいるためだ。奨学金を希望する学生は増えており、同会は制度の維持に不安を抱いている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます