米国務省は15日、イラクの首都バグダッドの米大使館と北部アルビルの領事館で緊急性の低い業務についている一部の職員に、イラクを出国するよう指示した。米国と、イラクの隣国イランとの間で緊張が高まっているのを受けた措置とみられる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます