カナダから違法に輸出されたごみが約5年にわたり、フィリピンの港に放置されている。度重なる撤去要請にもカナダ政府は腰を上げず、フィリピンのドゥテルテ大統領は「カナダと戦争だ」と激怒。比外務省は16日、駐カナダ大使を帰国させる方針を表明した。各国が頭を悩ますごみ問題は外交問題に発展している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます