奈良県五條市の大塔町自治連合会(18自治会)は17日、五條署阪本駐在所の上田良也巡査部長(60)と同署宇井駐在所の斎藤浩司巡査部長(59)に感謝状を贈った。山深い大塔地域は2011年の紀伊半島大水害を境に人口減が加速。小中学校もなくなり、「駐在さん」2人は防犯や見守りで住民の頼れる存在だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます