新潟県妙高市では、5月の大型連休で2018~19年シーズンのスキー場の営業を終えた。年間延べ400万人を超えるスキー・スノーボード客でにぎわう県観光の礎をつくったとされるのが、明治から昭和初期に活躍した実業家、星野錫(しゃく)(1855~1938)だ。しっかりした功績を残しながらも、地元でさえ知る人が少ない星野の足跡をたどった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます