中国・新疆ウイグル自治区のウイグル族らイスラム教徒の人権状況について、欧米やトルコは度々、中国政府を批判してきた。だが、近年は中国の経済力増大を受け、その舌鋒(ぜっぽう)は鈍りがちだ。被害を訴える人たちは国際社会に、現地の実態を知ってほしいと求めている。▼1面参照…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます