新撰組隊士の生きざまを描いたミュージカル「壬生(みぶ)義士伝」(脚本・演出=石田昌也)が、31日から宝塚歌劇団・雪組で上演される。浅田次郎の小説が原作で、主演のトップスター望海風斗(のぞみふうと)は「涙なしでは読めない小説。素晴らしい作品に、今の雪組が挑戦させていただけることをうれしく思います」。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます