国内の火力発電所の約半分をもつエネルギー会社「JERA(ジェラ)」の小野田聡社長が朝日新聞のインタビューに応じた。「LNG(液化天然ガス)と再生可能エネルギーのグローバルリーダーになる」と述べ、巨大な火力事業への依存度を減らし、再生エネ事業に注力する姿勢を強調した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます