文部科学省の有識者会議「学校卒業後における障害者の学びの推進に関する有識者会議」が3月、障害者の生涯学習をどう推進するのかについて、報告書をまとめた。学校在学中からの当事者への情報提供や、公民館や大学といった多様な主体が実施の担い手になることを提言している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます