日本への復帰から47年となった沖縄に、アジアのビジネスマンから熱視線が注がれている。好調な経済や「メイド・イン・ジャパン」の付加価値を動機に、サービス業や製造業の進出が増加。沖縄県も、アジアとの交易が自立経済の要になるとみて後押しする。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます