女性議員を増やすことをめざす「候補者男女均等法」ができて、最初の国政選挙となる夏の参院選が近づいてきた。統一地方選では均等法を追い風に、各地で女性が躍進したが、こうしたうねりは政党を動かせるのだろうか。議会にみられる男女の「偏り」は、社会が抱える問題でもある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます