地域の食に光を当てる新たな旅行スタイル「ガストロノミーツーリズム」が広まりつつある。ガストロノミーは「美食学」と訳されることが多いが、ただ地域のうまい名物を食べ歩くだけではなく、その背景にある食材を育んだ風土や文化、歴史も学んで楽しんでもらうのが狙いだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます