昨年、名古屋税関が押収した覚醒剤が過去最多を記録するなど、国内に密輸される違法薬物が名古屋を入り口とするケースが急増している。近年は台湾からの密輸入が増加しており、名古屋沖での海上取引を警戒する声が高まっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます