「空飛ぶ首相官邸」と呼ばれる政府専用機。首相や天皇、皇后両陛下の海外訪問などに使われるため、一部のエリアを除いて、記者が立ち入ることはできませんでした。13日、今年3月末に退役した旧型機(ボーイング747型)2機の貴賓室などが報道陣に公開されました。内部の様子はどうなっているのか。記者がリポートします。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます