国内で定年前の希望退職を募る上場企業が、また増え始めた。社員を減らして人件費を抑えるねらいがあるが、好業績の企業でも将来を見据えて踏み切るケースが出ているのが特徴だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます