26日に開票された欧州議会選挙で、躍進を果たした右翼政党は、各国で地方に分け入る選挙戦を展開し支持を広げていた。フランスでは、都会との格差や公共サービスの縮小などに不満を抱くジレジョーヌ(黄色いベスト)運動の参加者をも取り込んだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます