25日、大相撲夏場所で平幕の朝乃山(25)が初優勝を果たした。富山県出身者の幕内優勝は、103年ぶり2人目だ。角界入りの道筋を作ってくれた故郷の恩師の「遺言」を胸に、この日も土俵へ向かった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます