健康な人のiPS細胞から免疫細胞を作り、頭頸部(とうけいぶ)がんの患者に移植する臨床試験(治験)を、理化学研究所と千葉大のチームが来年2月にも国に申請する。iPS細胞を使って、がんを攻撃する治験は国内初という。認められれば3月にも始める方針だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます