ポン・ジュノ監督の「パラサイト」が韓国に初の最高賞パルムドールをもたらし、第72回カンヌ国際映画祭は25日閉幕した。長編コンペティション部門の主な賞を見ると、性別や人種、地域などが分散し、ダイバーシティー(多様性)に富んだ結果となった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます