神奈川県内への空襲で最大の被害を出した横浜大空襲から、5月29日で74年が経った。横浜市中区出身で、当時12歳だった文芸評論家のゆりはじめさん(86)=静岡県西伊豆町=は父親を失った。「間近に迫る火が、もう熱くて熱くて」。鮮明に残っているという、あの日の記憶を聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます