読売テレビ(大阪市)が一般人に性別を確認するVTRを報道番組内のコーナーで放送して5月31日で3週間。同社は「人権上著しく不適切」と謝罪したが、放送に対して性的少数者はどんな思いを抱いたのか。問題を繰り返さないために必要なこととは。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます