米トランプ政権による対中関税の引き上げが、米国の大手小売企業の業績に影を落としている。高関税の対象が、当初のハイテク部品から日用品などの消費財へと広がってきたからだ。中国からのほぼすべての輸入品を対象とした制裁関税「第4弾」を恐れる声が小売業界にあふれる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます