2020年東京五輪の聖火リレーのルートが1日、大会組織委員会から公表された。来年3月26日から開会式がある7月24日までの121日間に全47都道府県を巡り、埼玉に来るのは46番目。7月7~9日の3日間、ギリシャで採火された聖火が公募のランナーとともに県内40市町の名所などを駆け抜ける。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます