北朝鮮の朝鮮中央通信は3日、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が軍部隊の芸術公演を鑑賞し、金英哲(キムヨンチョル)党副委員長ら幹部が同行したと伝えた。英哲氏をめぐっては先月末、韓国の一部メディアが、2回目の米朝首脳会談が決裂した責任を厳しく問われたとする「粛清説」を報じていたが、健在が確認された。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます