仮想通貨(暗号資産)の取引をめぐり、全国で総額約100億円の申告漏れが指摘された。「ビットコイン」の誕生から10年。仮想通貨は新しい決済手段として脚光を浴びる一方、「投機」の対象としても注目を集めてきた。税逃れが横行する実態が浮かび上がり、資金洗浄(マネーロンダリング)への悪用も懸念されている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます