アフリカ北東部のスーダンで、軍部への抗議デモの参加者に対し、治安部隊が発砲するなどして多数の犠牲者が出た事件を受け、アフリカ連合(AU)はスーダンの活動資格を停止した。長期独裁政権をクーデターで倒して権力を握った軍部に代わり、文民主導の暫定政権が発足するまでの措置。発砲事件の調査と説明責任も要求している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます