北方領土返還に関し「戦争」に言及した丸山穂高衆院議員(日本維新の会から除名)に対し、与野党は5日、「院として国会議員としての資格はないと断ぜざるを得ない」とする「糾弾決議案」を衆院に共同提出した。6日の本会議で可決される見通し。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます