地震や土砂災害発生時の実践的な救助方法を学ぶため、熊本県球磨村神瀬で4日、解体予定の旧神瀬小学校を利用した訓練が行われ、県警の広域緊急援助隊と人吉署、多良木署から計30人が参加した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます