宮崎市は、性的少数者(LGBT=KM)のカップルを公的に認める「パートナーシップ宣誓制度」を県内で初めて導入する。互いがパートナーであることを市に宣誓したカップルに受領証を交付する。法的拘束力はないが、市は行政が旗振り役となることで、民間団体や医療機関にLGBT支援が波及することを期待している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます