お笑いコンビ、カラテカの入江慎也さん(42)が、振り込め詐欺グループの宴会に、所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシー関係のタレントの参加を仲介していたとして同社からの契約を解消された問題で、入江さんは7日朝、自らのツイッターのアカウントで認め、「私の危機管理能力の不十分さ、認識の甘さが招いてしまったこと」などとして謝罪した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます